新型コロナウイルス感染予防対策について(令和3年8月2日~31日)

日頃より、新型コロナウイルス感染対策につきまして、ご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
8月2日から8月末日まで北海道は再度「まん延防止等重点措置」が発令され、マイラシーク南郷は感染防止のため再度、面会制限及び「一人カラオケ」対策を実施します。
道内の感染者数は再度増加傾向にあります。全国的には1日で1万人を超える日が続いております。また、新型コロナ株でより強力なデルタ株(インド型)の道内での感染も100名超えて来ています。2回目のワクチン接種後も新型コロナウイルスに感染する事例も確認されており引き続き注意が必要と考え下記の協力をお願いします。
 また、ご入居の皆様におかれましては、「不要不急の外出は控える、マスクを着用する」など、引き続き感染予防対策の徹底をお願いいたします。
ご迷惑とご不自由をおかけいたしますが、感染予防対策として何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

①居室での面会は、1名で 短時間(10分以内)でお願いします。
その際は面会者は検温・手指消毒・マスクの着用をお願いします。

②カラオケルームは下記の注意事項を遵守の上ご利用をお願いします。
 ア)一人カラオケでお願いします。1時間でお願いします。
 イ)手指消毒の徹底、マイクやリモコンの除菌をお願いします。
 
③入館の際はホール及び居室に限ります。食堂等への出入りはお控え下さい。

                    以上宜しくお願いします。