北海道の「緊急事態宣言」に伴う新型コロナウイルス感染予防対策について(令和3年8月27日~9月12日)

令和3年8月25日  

 ご利用者様及びご家族様 各位

マイラシーク南郷 施設長

日頃より、新型コロナウイルス感染対策につきまして、ご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。国内の感染状況は、極めて深刻な状況となっております。
8月27日より9月12日まで3度目の「緊急事態宣言」が発令されます北海道においても、変異株の確認を含め、クラスターの発生もあり感染者数が急増しております。
当館では感染予防対策として、当面の間、下記の対応とさせていただきます。
原則、面会が必要な場合には、「ハンズフリー・ドア・フォン」をご利用してください。なお、やむを得ず直接対面での面会を希望される場合は玄関でお願いします。

 また、ご入居の皆様におかれましては、不要不急の外出は控えるなど、引き続き感染予防対策の徹底をお願いいたします。
ご迷惑とご不自由をおかけいたしますが、感染予防対策として何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

① 面会は、原則「ハンズフリー・ドア・フォン」でお願いいたします。
② 止むを得ず面会希望の際は、お一人様で玄関にて、10分以内でお願いします。
その際、面会簿をご記入いただき事務所職員にお渡しください。
③ 面会者・ご入居者とも検温・マスクの着用をお願いいたします。
  ④ あさなぎ薬局の調剤は玄関先でお願いします。
  ⑤ ケアマネの来館時の利用者カンファレンス対応等は「相談室」で行います。
  ⑥ 南郷の湯 についてもこの期間、ご利用控えお願いします。

                   ご協力宜しくお願いします。