令和3年11月「新型コロナウイルス感染症」に関する対応についてお願い

ご利用者様及びご家族様 

 

日頃より、新型コロナウイルス感染対策につきまして、ご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

北海道における「緊急事態宣言」が9月30日をもって解除となり10月1日より当館の面会制限も緩和して実施してまいりましたが、新たな感染者も減少していることから更に制限を緩和して次の対応といたします。

 なお、発症者は減少していますが、後志地方の施設では2度予防接種しているにも関わらずクラスターが発生しております。当分の間、注意が必要かと考えます。

 ご入居の皆様におかれましては、不要不急の外出は控えるなど、引き続き感染予防対策の徹底をお願いいたします。

 

                       記

 

 ① 入館は3名様まででお願いします。

   その際、面会簿をご記入いただき検温し、面会者・ご入居者ともマスクの着用をお願いいたします。

玄関ホール、及び居室に限らせて頂きます。

 ② カラオケルームは下記の注意事項を遵守の上ご利用をお願いします。

   ア)人数は最大6名様迄、ソーシャルデスタンス厳守でお願いします。

   イ)歌う時もマスク着用で、最大利用1時間でお願いします。

   ウ)カラオケルーム入り口にアルコールを設置しますので、入室前に必ず手指消毒をお願いします。 

   エ)歌い手が交代する都度、マイクやリモコンの除菌をお願いします。

 ③ デイサービスの送迎、宅急便、クリーニング、集金、現金書留、薬局等は検温及び手指消毒の上、会社名および氏名を事務に告げたうえ入館しお部屋に伺います。

                  

                           ご協力宜しくお願いします。

                              マイラシーク南郷